道内5例目 SARS-CoV-2感染

猛威をふるう新型コロナウイルスSARS-CoV-2、七飯町議に続き札幌雪まつりスタッフの感染が確認された。

札幌市ススキノは北海道最大の歓楽街、観光や出張で来られる方に人気のお風呂屋さんがあり、恐らく国際的かつ濃厚な接触がされているにも関わらず従業員の方の感染という話はまだない。
北海道で感染が広まるとしたら真っ先にあの界隈かなと思っていたので、意外な所から広まるのが恐ろしく感じる。

SARS-CoV-2の危険はインフルエンザの10万分の1だと言う著名人や、マスクはともかく手洗いまで無意味だという医師がいて、何をどうすれば良いのやら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.