ソフトバンクのWi-Fiスポットへ接続アプリを使わずに接続する方法

ソフトバンクのAndroidスマートフォンでは、接続アプリなしでソフトバンクWi-Fiスポットへ接続できませんでしたが、SoftBank Xperia Z5 501SO Android 6.0で接続アプリを使わずにソフトバンクWi-Fiスポット(0002softbank)へ接続する方法を発見したのでメモ。

まず、接続アプリ(Wi-Fiスポット設定)を無効化します。

DSC_0001

DSC_0009

次に、Wi-Fi設定からWi-Fiの設定変更をします。
ここではソフトバンクWi-Fiスポットのエリア外ですので、保存済みネットワークから設定変更をしますが、エリア内であれば表示されているスポットを長押しすることで直接設定変更できます。

DSC_0002

DSC_0003

0001softbankの設定がなければ新しく作ります。SSIDの入力だけで良いです。

0001softbankを長押しして自動接続のチェックを外します。0001~へはアプリがないと接続出来ませんが、セキュリティーなしの接続ですのでこの機会に切り捨てましょう。これをやっとかないと後でウザい思いをします。

DSC_0004

0002softbankの設定を変更します。存在しなければ新しく作りましょう。
SSID 0002softbank
セキュリティ 802.1x EAP
EAP方式 SIM
と設定します。

DSC_0006

以上です。

EAP-SIM認証によるWi-Fiログインでラクチン。接続までの時間は一般的な認証方法の1/3程度と早いです。

追記
Y!mobileのSIMでもいけました

2 thoughts to “ソフトバンクのWi-Fiスポットへ接続アプリを使わずに接続する方法”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.