PR-500KIの動作がおかしい2

PR-500KIの動作がおかしい
・・の続き

前回の検証の結果、HGW上のv6プラス接続の為のソフトウェア「IPv4設定」が何やらヘンな挙動を引き起こしているように思う。あるいはPR-500KIが抱えるバグ的な物かもしれない。

IPv4設定」は、@niftyなどISPとの契約に基づき接続サービス提供元である日本ネットワークイネブラー社によりNTTのレンタル機器HGWにアップロードされるソフトウェアで、このソフトウェアによってv6プラス接続が可能になる。

問題を解決するべく各方面に問い合わせてみたんだけれども、NTTはサービス提供元へ問い合わせろ、日本ネットワークイネブラーは契約ISPへ問い合わせろと、契約ISPである@niftyはNTTへ問い合わせろと・・・。一体どうしろとw

SPIが1万件/日ものアウトバウンド(インバウンドならともかく)パケットをブロックするのはヘンじゃね?変なログ多すぎてログの意味なくね?というだけの話なんだけれどもね。

おすすめ記事
初めてのPCR検査

下痢症状と38.5度の発熱があったんで掛 Read more

住宅の24時間換気と新型コロナ家庭内感染

新型コロナと家族感染、24時間換気システ Read more

北海道がヤバい

五輪テストマラソンにより安全・安心が立証 Read more

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です