意味不明な認め印という風習

印鑑を集めているわけではない!

認め印が必要とされる手続きで「アレ?ハンコ忘れた!」と100均へダッシュする度に全く同じ印影のハンコが溜まっていく。

これはたぶん、俺がアホなのではなく認め印というものを実にバカバカしいと思っているから重要とは思わずにスッポリと頭から抜けてしまうのだと思う。

運輸支局の窓口のおっちゃんは親切に「あ、はんこ忘れた?200メートルほど歩けば100均ありますよ(笑)」と教えてくれた。
いっそ窓口で売れよ!どうせバカバカしいのなら徹底的にやれば良いのにね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.