ピタでん終了のお知らせ

ついにこの日が来てしまった

低圧事業の撤退に伴うご契約終了のご案内
https://download.f-power.co.jp/652/20220920.pdf

ひとまず地域電力の従量電灯契約へ戻す必要があるのだが、従量電灯Bでの電気料金を試算するとなんと現状の1.5倍近くにもなるという。3年あまりの間に節約出来たのは十数万円、パソコン代程度にはなったかな。

ネットでは新電力の事業撤退や値上げについて「安さに釣られて新電力に飛びつくからそうなる」「ざまあ」なんていう意見が散見されるんだけど、その背景には電力自由化の仕組みと地域電力の経過措置料金についてあまり知られていないという事があるようで、新電力の普及がいまいちだった原因だと思う。

そのあたりはスマホのMVNOも似たような状況だよね。
大手が安心だとか、そもそもよくわからんし面倒だという日本的なやつ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました