近所のENEOSへEneKeyを作りに行った

俺「すみません、エネキー作りたいんですけど」

爺「え?なに?」

俺「えっと、タッチで決済する新しく出来たやつですエネキー」

爺「・・・エネオスカード?作るかい?」

俺「いえ、あのー、エネキー?っていうやつです」

爺「あー、はいはいエネオスカードのね?はいはいはいちょっと待ってくれる?」

俺「いや、ちょ・・・」

・・・5分後

爺「ウチやってないんだわ(フテ顔」

 

どうやら導入店舗以外でのEneKeyの認知度は低いようだ。

エネオスのセルフ店でEneKeyに対応している店舗でないと作ることが出来ないのはわかるんだけど、対応店舗かどうかぱっと見では判断しにくくて困る。

在庫が不足しているらしい

発行手続きは数分で終了

EneKeyは大人気のようで導入店でも在庫が乏しい様子。
エッソ・モービル・ゼネラルとのブランド統合に伴いSpeedpassからの切り替え需要も多いみたい。

今まではクレジットカードとTカードを併用していたんだけど、いちいち財布から出さずに済んで超楽ちんだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.